各業界向けに4つの営業部で事業展開。新規事業も積極的に推進。

林六株式会社

専門商社/化学工業薬品/製造原料

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

林六は、化学工業薬品と製造原料の専門商社として、製紙・段ボール業界を中心に、官公庁や建設業界など多様な取引先の幅広いニーズに応える商品を販売しています。その事業を支えているのが、長年培われた商品の「情報力・供給力・販売ネットワーク」です。また、世界を視野に入れた事業展開も積極的に取り組み、香港、台湾に販売拠点を設置し、新たな活動エリアを拡大。今後も一歩先を行く情報提供、商品供給を行っていきます。

  1. 各業界向けに4つの営業部で事業展開。新規事業も積極的に推進。

    各業界向けに4つの営業部で事業展開。新規事業も積極的に推進。

    化学工業薬品と製造原料の専門商社・林六では、大きく4つの業界向けに事業を展開。製紙業界向けに製紙プロセスにおいて必要とされる工業薬品を供給する営業一部。段ボール製造業界に向け澱粉、合成接着剤、加工用工業薬品、各種機器を販売する営業二部。官公庁の上下水道局等に対し、主に水処理関係の薬品を取り扱う営業三部。建設業界向けに工事現場で水止めに用いる固化材等の土木関係の商材を扱う営業四部。これらにくわえて、培ってきたリソースを活用した新規事業を事業開発部で推進。介護施設等での衛生安全に貢献する除菌用過酢酸スプレー「ビネガーミスト」を自社ブランドで発売するなど、新たな試みにも積極的に取り組んでいます。

  2. 課題解決型の提案営業スタイルで、絶大な信頼を獲得。

    課題解決型の提案営業スタイルで、絶大な信頼を獲得。

    林六では、製紙、段ボール、水処理、土木という各業界向けに4つの営業部を編成しています。業界も異なれば、取り扱う商材も変わりますが、どの営業部にも共通するのは、提案型の営業スタイルであること。得意先をただ回るだけではなく、お客さまが抱える要望や課題を随時ヒアリングし、それに応える課題解決型の提案営業を実践しています。また、営業個々によって情報格差が出ないように全社的な情報共有とナレッジマネジメントを推進。サービス品質の向上へとつなげています。林六のお客さまに徹底的に寄り添う姿勢こそが、段ボール業界向け接着剤でトップクラスのシェアを誇るなど、多くのお客さまから高い信頼を寄せられる理由なのです。

  3. 強固な経営基盤を基に、長期的視野での人材育成を実現。

    強固な経営基盤を基に、長期的視野での人材育成を実現。

    正徳年間(1711年)創業、1946年の会社設立以来、地球環境保全のリーディングカンパニーとしてお客さまから高い評価を得てきた林六。多様な業界のニーズに応え続けてきたことで、40年以上にわたり赤字決算のない堅実な経営を実現。銀行借入のない盤石の財務体制を確立しています。この強固な基盤を背景に、当社では腰を据えた人材育成を展開。営業社員もまずは受発注業務を担当することで、商品知識やビジネスの流れを理解することからはじめ、先輩営業に同行して商談ノウハウを学ぶという段階を経てと、じっくりと時間をかけて育てていきます。また、残業も少ない為、良好なワークライフバランスを保って、長く安心して活躍できる職場環境です。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

お客様に満足と信頼をいただける商品・情報サービスを届けるため、下記業務を担っていただきます。

【総合職(営業職)】
官公庁および製紙・段ボール・水処理・土木の各業界へのルート販売を主体とした提案営業をお任せします。

【総合職(総務・経理)】
会社の経営を支える総務全般、経理全般をお任せします。

募集職種

総合職 (営業職、総務・経理)

続きを見る

先輩社員紹介

  • 小口現金(営業の方への精算)と支払業務

    true

    経理部

    永本 愛理(24歳)
    桃山学院大学  国際教養学部 卒
  • 段ボールメーカーへの接着剤・薬品・機器等の販売

    true

    営業二部

    田中 宏典(26歳)
    和歌山大学  経済学部 卒

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

【求める人物像】

●コミュニケーション力に優れている方
●学ぶ意欲が旺盛で向上心のある方
●指示待ちではなく自ら行動できる方

当社は、学部・学科を問わない採用を心掛けています。その人の熱意や人柄を重視して採用を決めますので、当社のお仕事に興味のある方はぜひ応募してください!

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容製紙用、段ボール用、浄水用、排水用、土木用、
建材用工業薬品を主体とし、一般染料工業薬品、
タール系中間物、食品および食品添加物、パルプ及び製紙原料、
段ボール用綿ベルトおよび段ボール用付属機械ならびに
各種合成樹脂タンクおよび排水処理、排水処理機械などの販売。
設立1946年7月
資本金1億円
従業員数85名 ※2018年5月
売上高208億円 ※2017年3月期
代表者代表取締役社長 朝倉 悟
事業所【本社(大阪営業部)】
〒542-0081
大阪市中央区南船場4-11-28 南船場ビル8階
TEL:06-6262-3914/FAX:06-6120-9525
【東京支店】東京都千代田区神田須田町2-6 ランディック神田ビル
【札幌営業所】札幌市中央区北三条西1-1-1 札幌ブリックキューブ
【仙台営業所】仙台市宮城野区榴岡2-4-22 仙台東口ビル
【名古屋営業所】名古屋市東区泉1-1-31 吉泉ビル
【九州営業所】福岡市博多区博多駅前3-19-14 ビーエスビル博多
沿革1946年  7月 大阪市城東区蒲生5丁目3番地にて(株)林六兵衛商店を設立。
1952年  5月 大阪市中央区久太郎町1丁目に本社を移転。
1959年10月 東京支店を開設。
1964年  5月 子会社・浅田化学(株)を設立。
1965年  7月 商号を林六(株)に改める。
1969年  1月 九州営業所を開設。
1970年10月 名古屋営業所を開設。
1995年  7月 広島営業所を開設。
2004年  3月 ISO14001認証取得(本社)
2004年  6月 ISO9001認証取得(本社)
2011年11月 札幌営業所を開設。
2012年  1月 華林応用材料(香港)有限公司を100%出資にて香港に創業。
2013年  4月 華林応用材料(股)有限公司を100%出資にて台湾に創業。
2014年11月 大阪市中央区南船場4丁目に本社を移転。
ホームページhttp://www.hayashiroku.co.jp/
関連会社【国内子会社】
浅田化学工業株式会社
〒672-8055
兵庫県姫路市飾磨区宮180

【海外現地法人】
◆香港
華林応用材料(香港)有限公司
◆台湾
華林応用材料(股)有限公司

【海外関連会社】
◆タイ
LCB Biomass Co.,Ltd.

採用情報入社後のモデルケース

大学院/大卒 : 総合職(営業職、総務・経理)
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 未定

  2. エントリーシート締切 未定

  3. 説明会未定

  4. 面接未定

  5. 内々定未定

応募・選考時
提出書類
履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

完全土日祝休み、平均残業時間が月20時間以内、海外で働ける、住宅補助あり、家族手当あり

連絡先:
林六株式会社
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-28 南船場ビル8階
TEL:06-6262-3914/FAX:06-6120-9525
総務部 松田
E-mail:recruit@hayashiroku.co.jp